健康食品・健康と病気/アウトドア/ダイエット関連などの面白雑貨の通販サイト

~健康に毎日を過ごすために~

  • HOME »
  • ~健康に毎日を過ごすために~

~健康に毎日を過ごすために~

一日3食、夕食は軽めに

食事を抜く習慣がある人のほうが、体重が重い傾向があるといわれています。

一日3食、規則正しくとるようにしましょう。

また、夕食はついたくさん食べてしまいがちですが、そのせいでエネルギーをとりすぎてしまう可能性があります。夕食は軽めを心がけましょう。

適度な運動をなかなか運動する時間がとれなくて……という方は、まずは一日1万歩を目標に、歩く機会を増やすことから始めてみましょう。

やってはいけない痩せたいあれこれ

特定の食品や栄養素を避けると…
必要な栄養素をとれなくなってしまったり、逆に特定の成分をとりすぎてしまったりする可能性があります。

例えば、炭水化物をとる量を極端に減らす「低炭水化物痩せたい」について、英国の食品基準庁は次のように説明しています。

低炭水化物の食事では、でんぷん質の多い食品(パン、穀類、米、パスタ、いも類等)を食べません。

でんぷん質の多い食品を食べないと、健康によくありません。なぜなら、様々な栄養素をとることができなくなるからです。

また、低炭水化物の食事では脂質が多くなる傾向があります。

脂質(特に肉やチーズ、バター、ケーキ等の食品に含まれる飽和脂肪酸)が多い食事は、冠状動脈性の心臓病にかかる可能性を増やします。

低炭水化物の食事では、くだものや野菜、食物繊維の量も制限するかもしれませんが、これらもすべて健康に不可欠なものです。

以上のことから、でんぷん質の多い食品を避けるのではなく、むしろそれらを基礎とした食事をとるのがよいでしょう。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 悠々自適なきままな健康ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.